化粧水

セラミド配合保湿美容液 ハーヴ ド セラム

浸透性を最優先にしたセラミド配合の保湿美容液です。

配合されているのは、「コメセラミド(表示名:グルコシセラミド)」「パームセラミド」という2つの植物性由来のセラミドです。

セラミド には天然型のセラミドといわれるものもありますが、効果実感と価格のバランスが取れないことから動物由来の
原料は使用されていません。安心してお使いいただくために植物由来のセラミドにこだわり、天然型と同じ働きをもつものが
配合されています。

セラミドとは
●レンガとセメントに例えられる角質細胞と細胞間脂質
セラミド とは肌のうるおいを保つ上で重要な役割を担っている細胞間脂質の1つです。肌の最外層の角質層は
角質細胞でつくられた細胞(レンガ)と細胞と細胞の間を埋めている細胞間脂質(セメント)で構築されています。

●バリア機能
特に細胞と細胞の間に存在する細胞間脂質(セラミド セメント)は内部の水分蒸発を抑え、外部の刺激から守る
重要な役割をもっています。このバリアの役割成分が十分に存在し細胞と細胞の隙間を埋めることができる
のが セラミド からなる成分です。